東海大学文学部歴史学科東洋史専攻

NEWS


東海大学文学部歴史学科東洋史専攻からのお知らせです。


[ 最新のニュース ] [ 2020年のニュース ] [ 2019年のニュース ]
[ 2018年のニュース ] [ 2017年のニュース ] [ 2016年のニュース ] [ 2015年のニュース ]
[ 2014年のニュース ] [ 2013年のニュース ] [ 2012年のニュース ] [ 2011年のニュース ]
[ 2010年のニュース ] [ 2009年のニュース ] [ 2008年のニュース ] [ 2007年のニュース ]

4年生の就職体験を聴く会を開催いたしました

掲載日:2015/12/14


2015年11月26日、本専攻の3年生を対象に、すでに企業から内定をいただいている4年生から就活体験談を聴く会を開きました。お話をしてくれた4年生の体験談を、これから就職活動をはじめようとする3年生が熱心に聞いていました。写真写真写真写真写真

本専攻の学生がHSK(漢語水平考試)のHPで紹介されました。

掲載日:2015/9/10


写真

本専攻学生の北崎敦士さんの中国語学習への取り組みが、中国政府公認の中国語検定であるHSK(漢語水平考試)のスペシャルインタビューにて紹介されました。
参考URL http://hskj.jp/experience/interview_03.html

第304回東海大学文学部「知のコスモス」展示会のお知らせ

掲載日:2015/5/15

写真

大谷探検隊出発、戴冠式、ブラウネルコネクション
会 期: 2015年6月9日(火)~6月22日(月)
月~金10:00~16:50
(土曜は10:00~15:50、日曜は閉室)
入場無料
場 所: 東海大学湘南校舎3号館4階 文学部展示室
主催・問い合わせ:

東海大学文学部歴史学科事務室
TEL:0463-58-1211 内線3086、3096
展示担当:片山章雄(内線3082)

東洋史が対象とする中央アジア・中国・インド地域の踏査と、遺跡や残存資料の把握のため、大谷探検隊がロンドンから出発したのは、1902 年8 月16 日のことでした。当初の出発予定は6 月26 日のエドワード7 世戴冠式と続く観艦式の直後だったこと、実際の出発報道はThe Times の記事に詳しかったのですがそれは9 月11 日の掲載だったこと、その無記名記事の著者は日本通のアメリカ人ブラウネルだったこと、これらをつなぐ時間と人脈、在英東洋学者の視点などを含め紹介します。

・第304回東海大学文学部「知のコスモス」展示会 - 大谷探検隊出発、戴冠式、ブラウネルコネクション(ポスター) (PDF形式 / 551KB)
※ポスター中の一部の画像だけを再利用することはお控えください。

卒業おめでとうございます!

掲載日:2015/4/1


桜咲く2015年3月25日、秋学期学位授与式が挙行されました。
式典後、学科ごとに学位記の授与が行われました。
東洋史専攻卒業生は、それぞれの道を歩んでいくことになりました。写真写真写真

2014年度 歴史学科卒業論文発表会が開催されました!

掲載日:2015/2/13


写真
写真

歴史学科では、東海大学史学会との共催で、優秀卒業論文の発表会を毎年開催しています。2014年度の発表会は2015年2月4日(水)に開催され、日本史・東洋史・西洋史・考古学の各専攻からそれぞれ2名が発表しました。
東洋史専攻からは、「「満洲国」期、地方農村の社会変容―旧三江省勃利県を事例として」を谷口雄平さん、「北宋太宗朝における立太子の問題について」を宮腰和也さんがそれぞれ発表しました。
どちらの論文も、先行研究をきちんと踏まえ、そのうえで関連の漢文の原典や中国語の資料を丹念に探して読みこなし、それに基にしっかりとした考察がなされた完成度の高いものでした。発表の場に参加した3年次の学生たちも熱心に聴いていました。
来年のこの発表会でも、優秀な卒業論文が発表されることを期待します。

[ 最新のニュース ] [ 2020年のニュース ] [ 2019年のニュース ]
[ 2018年のニュース ] [ 2017年のニュース ] [ 2016年のニュース ] [ 2015年のニュース ]
[ 2014年のニュース ] [ 2013年のニュース ] [ 2012年のニュース ] [ 2011年のニュース ]
[ 2010年のニュース ] [ 2009年のニュース ] [ 2008年のニュース ] [ 2007年のニュース ]


お問い合わせ先:0463-58-1211(内線)3089