東海大学文学部歴史学科東洋史専攻

卒業までのプロセス


実際に、4年間でどのように授業科目を履修していくのか、履修モデルを紹介します。



履修モデル2:長期留学・国際経験型

東洋史専攻の場合、学問の性格上、中国語またはコリア語を履修することになっています。
自己形成科目で語学の科目を履修すれば、語学に重点を置いて学習することが出来ます。
長期留学などのために学習期間にブランクを設ける場合、2年秋学期・3年春学期をそれにあてれば、
東洋史の学習も就職活動にもほとんど支障なく、語学力を研くことが出来ます。
本学協定校へ長期留学した場合は、4年間で卒業することも可能です。協定外校へ長期留学した場合は、4年間プラス留学期間の学生生活を送ることになります。


学年&学期
(単位数)
現代文明論科目
現代教養科目
文理共通科目
体育科目
英語コミュニケーション
科目
(単位数)×科目数
主専攻科目
(単位数)
自己形成科目
(単位数)
1年春学期(23) 現代文明論1(2)
文理共通科目(2)
英語(2)
体育科目(1)
東洋史研究入門1(東洋史入門)(2)
東洋史研究入門2(基礎史料講読)(4)
東洋史研究入門3B(東洋史研究法演習)(2)
東洋史概説(4)   
中国語(2) 
自己形成科目(2)
1年秋学期(23) 現代文明論2(2)
文理共通科目(2)
英語(2)
体育科目(1)
東洋史研究入門3A(東洋史研究法演習)(2)
東洋近現代史(4)
文物に学ぶ東洋史(2)
中国語(2)
自己形成科目(6)
2年春学期(22) 英語(2)
文理共通科目(2)
歴史総合講座(2)
東洋古代史(4)
中国文化史(2)
中国社会史演習A(2)
実践中国語A(2)
自己形成科目(6)
2年秋学期(0)     長期留学
3年春学期(8)     長期留学(8)
3年秋学期(22)  英語(2) 歴史の見方(2)
中国現代史(2)
東洋交渉史B(2)
中国現代史演習(2)
実践中国語B(2)
卒業論文基礎1(2)
自己形成科目(8) 
4年春学期(20)    中国社会史B(2)
中国社会史演習B(2)
中国文化史演習(2)
卒業論文基礎2(2)
自己形成科目(12)
4年秋学期(8)   卒業論文(6)  
合計修得単位数(124) 20 62 42



お問い合わせ先:0463-58-1211(内線)3089