在学生の声

I.Y(3年次生)

カリキュラムについて

●多角的なものの見方が重要

 「北欧神話」についての講義が面白かったです。神話そのものの内容よりも、特に資料の扱いについてとても考えさせられる講義だと感じました。普段は何の疑問も持たないで触れている和訳資料も、原文と比較してみると様々な問題点が明らかになり、新たな発見をすることができ、多角的なものの見方の重要性について学ぶことができたと思います。

東海大学の自慢

●ユニークな企画に対してのバックアップ

 東海大学は何かやりたいことのある学生に対するバックアップが充実していると感じます。学生のユニークな企画に対して支援金を提供する「チャレンジセンター・ユニークプロジェクト」などの制度はもちろん、先生方も学びたいことのある学生に対しては親身に相談にのってくれたり、資料を提供してくれたりします。それが一番のよい所だと思います。

東海大学文学部北欧学科 〒259-1292 神奈川県平塚市北金目四丁目1番1号 TEL.(0463)58-1211(代表)

COPYRIGHT (C) TOKAI UNIVERSITY NORDIC STUDIES. ALLRIGHTS RESERVED.