TOP > 第67回 文化社会学部北欧学科 柴山 由理子 講師

第67回 2020.04放送 文化社会学部北欧学科
柴山 由理子 講師

今回は東海大学文化社会学部北欧学科柴山由理子先生をお招きして、アストリッド・リンドグレーン著、大塚勇三訳『やかまし村の子どもたち』にまつわる様々なエピソードをお聞きし、本を通じて人生を豊かにするための知識を学ぶ。また、読書の楽しさを伝える。

■プロデューサー
村上 瑠奈
■ディレクター
長岡 恵萌
■制作
飯田 萌愛  飯沼 晃一  桂田 咲
河原 理紗  小林 暖  齋藤 和馬
佐藤 正英  志田 朱里  庭月野 小町
橋本 紗紀  松浦 知里  渡辺 未空
■ゲスト
文化社会学部北欧学科 柴山 由理子講師
文化社会学部北欧学科 松浦 にこさん  宍倉 和弥さん
■聞き手
文化社会学部広報メディア学科 小佐野 迅弥
■取材協力
文化社会学部北欧学科
岩波書店
■制作協力
湘南ケーブルネットワーク(株)
■ジャケット制作
広報班Spinach!! 柳原 怜奈 山田 成美
■監修
東海大学文化社会学部広報メディア学科
■その他
本  『やかまし村の子どもたち』
著者 アストリッド・リンドグレーン
訳  大塚 勇三

柴山 由理子(しばやま ゆりこ)

東海大学文化社会学部北欧学科 講師
専門は現代北欧社会、特にフィンランドの政治・社会政策。フィンランドが北欧型の福祉国家になっていった経緯や、各政党がどのように影響を与えたのかを研究している。
この映像は、2009年からケーブルTV局で放送された番組をWebに掲載しています。出演者の方々の肩書や、内容は放送当時のものです。最新の情報はオフィシャル学部Webサイト等でご確認下さい。
▲ ページTOP