TOP > 第65回 文化社会学部アジア学科 今堀 恵美 特任講師

第65回 2019.12放送 文化社会学部アジア学科
今堀 恵美 特任講師

今回は東海大学文化社会学部アジア学科今堀恵美先生をお招きして、アミン・アマルーフ著『サマルカンド年代記「ルバイヤート」秘本を求めて』にまつわる様々なエピソードをお聞きし、本を通じて人生を豊かにするための知識を学ぶ。また、読書の楽しさを伝える。

■プロデューサー
藤本 航平
■ディレクター
橋本 紗紀
■制作
飯田 萌愛 飯沼 晃一 小佐野 迅弥 桂田 咲 齋藤 和馬 佐藤 正英 志田 朱里 庭月野 小町 渡辺 未空
■ゲスト
文化社会学部アジア学科 今堀 恵美 特任講師
文化社会学部アジア学科 水島 あかり さん
■聞き手
文化社会学部広報メディア学科 河原  理紗
■取材協力
文化社会学部アジア文明学科
筑摩書房
■制作協力
湘南ケーブルネットワーク(株)
■ジャケット制作
広報班Spinach!! 柳原 怜奈 山田 成美
■監修
東海大学文化社会学部広報メディア学科

今堀 恵美(いまほり えみ)

東海大学文化社会学部アジア学科 特任講師
専門は社会/文化人類学、民族誌学。専門地域は中央アジア、ウズベキスタン。刺繍という〈もの〉から女性が経験した体制転換、イスラーム復興、生活世界の変化を研究する。
この映像は、2009年からケーブルTV局で放送された番組をWebに掲載しています。出演者の方々の肩書や、内容は放送当時のものです。最新の情報はオフィシャル学部Webサイト等でご確認下さい。
▲ ページTOP