ロゴ 番組『知のコスモス』

TOP > ~ことばと暮らし~ 第37回 文芸創作学科 倉数 茂 講師

シリーズ~ことばと暮らし~(1/6) 第37回 2015.04放送
文芸創作学科 倉数 茂 講師

今回は、東海大学文学部文芸創作学科講師の倉数茂先生をお招きして、物語の作り方について教えていただき、なぜ物語の読み解きは人それぞれ異なるのかについて考え、そこから“ことばと暮らし”について考えます。

■プロデューサー
奥原 沙織
■ディレクター
村上 莉佳子
■制作
飯島 春佳  猪俣 可菜  岩川 奈那美
小松 舜  嶋崎 良  眞弓 莉紗子
清野 真央 杉本 麻美 千葉 山百合
松田 加奈絵   
■ゲスト
文学部文芸創作学科
倉数 茂 講師
双子のライオン堂
店主 竹田 信弥さん 
■聞き手
広報メディア学科
坂上 要
■取材協力
文芸創作学科
■制作協力
湘南ケーブルネットワーク(株)
■ジャケット制作
広報班Spinach!! 菰田 涼太郎 八尋 大輝
■監修
東海大学文学部広報メディア学科

倉数 茂 (くらかず しげる)

東海大学文学部文芸創作学科講師。日本近代文学研究。
主に昭和期の作家を対象とする。著書には「私自身であろうとする衝動 関東大地震から大戦前における芸術運動とコミュニティ」。現在、双子を主人公にしたミステリーを構想中。
この映像は、2009年からケーブルTV局で放送された番組をWebに掲載しています。出演者の方々の肩書や、内容は放送当時のものです。最新の情報はオフィシャル学部Webサイト等でご確認下さい。
pagetop